バックハンドコンプリメントとハンブルブラッキングについて

働き方のすすめ

メンタリストのDaiGoさんが取り上げていた

バックハンドコンプリメント

ハンブルブラッキングについて

 

私が経験したエピソードと

絡めて少しまとめてみました。

 

仕事やプライベートにおいて、

良い人・苦手な人の特徴

イメージしやすいのですが、

 

悪い人じゃないんだけど、

なんか一言多いんだよなあって人の特徴は

 

バックハンドコンプリメント

ハンブルブラッキング

 

これらが当てはまっていることが多いです。

 

バックハンドコンプリメント

 

上から目線な露骨な褒め殺し

嫌味な褒め殺し

 

よく耳にするのは

「若いのにしっかりしてるね!」

・新人なのに物覚えが早いね!」

 

相手の存在や能力を認めて褒めるんじゃなくて、

自分のことをよく見せたいという

下心のある褒め方になってしまう。

では、どうしたら良いのか?

 

素直に感謝の気持ちを伝えることが大事

「企画書、修正してくれてありがとう!

なかなか結論出なくて困ってたんだよね・・・。」

 

具体性をもたせて感謝をすることで、

感謝された相手に「存在意義」が生まれ、

 

「わたしはここにいていいんだ、もっと頑張ろう」

という気持ちを持ってもらえます。

 

これだと嫌味なイメージが消失し、

シンプルに「感謝・尊敬」の念を伝えることが可能です。

 

 

ハンブルブラッキング(間接自慢)

 

友達「テスト明日じゃん!お前勉強してる?」

私「するわけないじゃーん、今日もゲーセンいくわ」

(本当はめっちゃ勉強してる)

 

テスト後

友達「40点、赤点じゃなかっただけマシかな。」

「お前何点だった?」

私「おれ?95点だったよー」

 

学生時代にちらほらいたかもしれませんね、

ハードルを下げるだけ下げてめっちゃ高く跳ぶ人。

 

~~で食事なう(恋人を匂わせる2人前の食事)

SNSでよく見かけるフレーズ。

 

食事の内容を気にしてほしいのではなく、

恋人いますよ的なことを暗にアピールしているケース。

(必ずしもそうとは限りませんが・・・)

 

両者共に、その出来事の過程から結果まで

ストレートに伝えて自慢するほうが清々しいですし、

嫌味になりにくいです。

 

上手に自慢話をする方法

一見、自慢をすることは

相手に不快な思いを与えてしまいがち

という印象を持たれている方が多いのですが、

伝え方を工夫することで解決します。

 

自慢話にオチをつける

「数学のテスト、余裕で100点だったよ!

英語は結構勉強したけど35点だった(笑)」

 

これだとしっかり自慢したい部分を伝えながらも、

相手に隙を見せることになるので

不快な印象で終わりにくいです。

 

はっきり「自慢話なんだけど」と切り出す

「ちょっと自慢したいんだけど聞いてくれる?」

と前置きを置くことで、

相手に聞く姿勢を作ってもらえます。

 

逆に、前置きをせずに喋った結果、

自慢話で終わってしまうと

 

あぁ、自慢話ね」と不快な思いを与えてしまいがちです。

意識的に会話をしないと

無意識の自慢」が出てしまうかもしれません。

 

自慢をするのであればハッキリと。

最後は相手を持ち上げることを念頭に置くことで

良好な人間関係を築くことができそうです。

 

 

これらを無意識にやってしまう理由

 

相手のことを認めなかったり

自分のハードルを下げてしまうのは

なぜでしょうか?

 

 

答えは簡単です。

 

努力をしないで

自分の評価を

瞬間的に上げることが出来るから。

 

 

手っ取り早くて

とても楽なんです。

 

だけど瞬間的

自分の評価を上げることは出来ますが

長続きはしません。

 

 

それどころか

自分をよく見せることに

躍起になるだけで

 

 

蓋を開けてみると

全く成長していないことがほとんどです。

 

 

こういった小手先だけのテクニックでは

相手に見透かされてしまいますし

信頼をどんどん失うことにも繋がります。

 

 

ADHDと診断された後輩のパフォーマンスを最大化した方法
就職、転職面接でやりがちなNG行動をまとめてみた。
おばあちゃんが特養に入居してから1年半経ちました
介護士が受けている言葉の暴力は、「暴言」だけじゃないんです。
高齢者の虐待を防止する方法を具体的に研究してみた

 


 

ブログの添削

副業、転職の相談

介護の仕事についての相談

これらを

完全無料で実施しています。

 

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

友だち追加

 

 

登録特典

①【一般介護士が1ヶ月でフォロワーを2500人にした方法】の記事を

無料でプレゼント。

 

②ブログ、副業、介護の仕事の相談を完全無料で実施。

 

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

友だち追加

 

ブログ、情報発信を始めてみたい方

介護の仕事で悩んでいる方は

必ず登録してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました