【雑記】12/29~1/3までぶっ通しで働いてみて思うこと

介護士の悩み解決

形式とか一切無視して

タイトル通り

私の思ったことを書いてみます。

 

 

おそらく

めちゃくちゃ読みにくいので

引き返す準備は万全にしてください。

 

 

斎藤さんの年末年始

 

タイトル通り、走り抜けました。

 

以上。

 

ってレベルで駆け抜けたので

思い返しながら執筆してます。

 

 

介護施設で働いていると

正社員は年末年始を

施設で過ごすというのが当たり前的な感じになっているので

 

恒例行事みたいな感じで捉えるようになります。

 

 

落ち着いたら休暇をもらって

少し遅れてお正月を満喫する感じ。

 

 

去年まで年越し夜勤(大晦日~元日)を

3年連続で繰り返していたのですが

 

 

今年は30日~31日にかけての

夜勤だったので

無事に自宅で家族と年越しが

出来ました。

 

 

息子は気持ちよさそうに爆睡していたので

妻と2人でのんびり年越し。

 

 

 

学生時代までは

誰かと年越しが当たり前だったけど

 

 

この辺の価値観は大きく変わりましたね。

 

 

長期休暇だから休む

年末年始だから休む

 

 

というよりは

疲れたら休む

疲れないような体作りをする

 

 

みたいな感じですね。

 

 

当たり前といえば当たり前なんですが

みんなが休んでるから休む

は理由にならなくて

 

 

「父や親戚、友人と顔合わせをするために

時間を作る」みたいな感じ。

 

 

6日間駆け抜けて

精神的な疲れはほとんどないんですが

身体がバキバキで疲労感はすごかったです。

 

ブログの今後について

 

毎日更新を実施します!

 

 

と、言ってしまったので

若干「どうしようどうしよう」と

頭を抱えていたのは内緒です。

 

 

現状、1日に執筆した最高記事数が

4記事なので

5連勤、6連勤があると

しんどいんですね(超言い訳)

 

 

とは言え

 

書くのは楽しいし

どうしたら読んでもらえるか

ユーザーの目に留まるのか

 

 

この辺を考えながら数値を分析するのが

楽しいので、継続させていきます。

 

 

以前書きましたが

新しいことの継続って

強い信念がないとホントに難しい。

 

 

今は正直そこまで

強い信念は持たずに活動しているので

意識しないとブログは書けないです。

 

 

腹が減ったらご飯を食べる

のどが渇いたら水を飲む

出かける時は靴を履く

 

このレベルまで習慣化させたいですね。

 

 

お腹が空いたときにご飯を食べるのを

継続させるにはどうしたらいいか?

 

なんて考える人はほとんどいないと思います。

 

計画を立て、試行錯誤しながら

自分にあった最適なリズムを

模索していこうと思います。

 

 

「毎日更新待ってます」という

コメントやDMを

ちょこちょこいただくので

 

本当にやる気が出ます。

ありがたい限りです。ホントに。

 

 

有料老人ホームの正月事情

 

家族の来訪はとても多く

居室でお正月を

満喫する人が多かったです。

 

 

文字通り

おじいちゃん、おばあちゃんの家

遊びに行く感じ。

 

なので、外泊される人はほとんどおらず。

 

三分の一くらいの入居者が外泊されたら

当日のシフトも減らせるんじゃないかとか

考えたりもしたけど

 

 

それだけこの施設に

安心感を持っていただいているのかなと

前向きにとらえることにしてます。

 

 

今日は年末年始だから早く帰る

 

みんなそそくさと退勤したけど

これ、普段からやればいいんじゃないかな?

 

本気でそう思う。

 

「子供の送り迎えがあるので・・・」

「明日の旅行の準備があるから・・・」

 

なぜかこんな感じで

理由をつけて帰りたがるけど

 

 

業務が終わったら上がればいい。

 

すごく当たり前なことなのに

意外と出来ない。

 

 

「やり残しがあったらどうしよう・・・」

 

ついつい後ろ髪を引かれてしまうので

集中力を高めて仕事に臨みたいですね。

 

帰るために仕事をするだと

後半になればなるほど

やっつけ仕事

適当・いい加減になるので

 

 

就業時間30分前までにすべきことを

明確にして、取り組むのが

大事なのかなと。

 

終わりに

 

かなりリラックスしながら

書きました。

 

 

執筆しながら思考が整理できたり

色々とアイデアが浮かんだりもするので

たまに実施してみます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました