就職、転職面接でやりがちなNG行動をまとめてみた。

働き方のすすめ

タイトルに「やりがち」

つけましたが

 

もしかしたらNG行動をとっていたのは

私だけだったかもしれません・・・。

 

 

簡単にまとめてみました。

 

就活の失敗

 

その前に

私の苦い過去についてお話しします。

 

 

大学3年の10月から

就職活動が始まったので

 

当時の私もなんとなく始めました。

 

始めた理由もあいまいで

「皆がやってるから」という程度。

 

 

当時をよくよく思い返したのですが

私はてっきり

 

高校⇨大学⇨サラリーマン

 

こんな感じで自動的になれるもんだと

思ってたレベルでした。

 

そんな甘い感じで就職活動を行ったので

結果は想像通り、惨敗でした。

 

 

100社からのお祈りメール

 

無策でひたすら履歴書を書き

業界、業種も特に考えずに

ひたすら応募してました。

 

 

100社と書きましたが

 

書類選考を入れたら

それ以上の「断りメール」

頂いていたと思います。

 

 

多分ここまで不採用通知をもらって

何も考えずに行動していたのは

私だけかもしれませんが

 

 

あれから10年経った今

冷静に振り返りながら

就職、転職面接での

ポイントをまとめました。

 

 

現在は転職エージェントの方

やり取りする機会もあるので

 

間違いなく10年前の私よりは

まともなことをお伝えできると思います。

 

面接時に避けたいこと

 

よくある事例と

私がとっていたNG行動について

まとめました。

 

 

元々いた環境をディスる

 

「前職をヤメられた理由を・・・」

という質問に対して

 

人間関係がうまくいかなくて・・・

 

給料が割に合わなかったから

 

 

当たり前ですが

これだと印象がとても悪いです。

 

 

この人は悪い部分しか見えていない

思われるので

前職の環境をディスるのは基本ナシ。

 

 

直接的にネガティブな理由を

聞かれても答えないほうがいいと思います。

 

 

もし答えるとしたら

 

前職で得られた知識や経験など

前向きな答え方をすること

オススメします。

 

受け身の姿勢

 

「会社に入ったら

色々教えてもらいたい・・・」

 

「御社に入ることで成長できるかと・・・」

 

 

これも印象が良くないです。

 

 

 

後でお話しをしますが

 

会社が求めているのはのは

 

「会社に勉強をしに来る人」ではなく

 

「価値提供を出来る人」です。

 

 

もし、あなたが経営者の立場になったとき

 

どちらの思考を持つ人を求めますか?

 

企業研究の方法

 

なんとなく企業サイトを見る

なんとなくインターンに行く

 

 

私はこれをひたすら繰り返して

就職活動を全力で失敗しました。

 

強みを明確に

 

当たり前なんですけど

意外と難しい。

 

 

私の場合は「人見知り」ではありますが

共感力観察力を武器にしています。

 

それを元に何が出来るか

 

「相手の悩みの本質」を分析し

一緒に解決することが出来る。

 

 

強みを明確にした上で

会社での役割をしっかりと伝えます。

 

 

ここまで筋道立てて

スラスラと話せるだけで

 

入社後の動きもイメージ出来ている

思われ、印象は良くなります。

 

 

 

終わりに

 

無策で何も考えずに

新卒の切符を無駄にしてしまいましたが

 

この経験をしっかりと伝えることで

同じ失敗をしてしまう人が

少しでも減ってほしいと願っています。

 

 

 


 

 

ブログの添削

副業、転職の相談

介護の仕事についての相談

これらを

完全無料で実施しています。

 

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

友だち追加

 

 

登録特典

①【一般介護士が1ヶ月でフォロワーを2500人にした方法】の記事を

無料でプレゼント。

 

②ブログ、副業、介護の仕事の相談を完全無料で実施。

 

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

友だち追加

 

ブログ、情報発信を始めてみたい方

介護の仕事で悩んでいる方は

必ず登録してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました